気まぐれ日記

伝えたいこと、そのままに。
日々の気まぐれ日記を綴ります。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 気まぐれ日記
  4. 町田市。今の自分は「優しい」のピークと言えるかも。いや今から右肩下がりな訳じゃないけど。
世田谷 悩み相談,世田谷 人生相談,町田市 悩み相談,町田市 人生相談

町田市。今の自分は「優しい」のピークと言えるかも。いや今から右肩下がりな訳じゃないけど。

【世田谷悩み相談-人生相談室】です。

昨日は町田市から来られた相談者が和菓子を差し入れてくれました。

さて、

今朝、起きた時、鮮明に覚えていて嬉しく懐かしくなりました。

何をというと夢です。

※これは夢オチのような妄想の話ではなく、鮮明に見た実際の夢の内容とその感想です。

20年ほど前の景色でした。
いま38歳なので18歳の頃です。

「今の私」が、「当時の私」と、18歳の頃の地元の駅のそばを二人で並んで歩いていました。

人口60万人もいないぐらいの、大きくも小さくもない、住むには適当な中都市で、改めて思えば良い地元だったなぁと思います。

ものすごく青春を謳歌していました。

当時の地元を、当時の私と並んで歩く姿を鮮明に覚えています。

まず驚いたのが「当時の私」の服装。靴・ジーパン・Tシャツ・髪の色や長さなどが当時そのままの格好で、

それを横で見ているという景色だけで「今の私」は嬉しくなっていました。

そして歩いているのは当時の地元。

当時あった道、建物、お店、駅前の景観などがそのままで、本当に鮮明でした。

良い夢だなぁと思えるのが「二人の私」の表情で、懐かしんで歩く私を楽しそうに案内してくれている「当時の私」と、昔はこんなんやったんやでと優しく教えてあげているような「今の私」。

20年の時が開くと、もはや親子でもおかしくない年齢差。

「当時の私」は楽しそうに、「今の私」は嬉しそうに、お互い18歳頃の地元を教えあっていました。

いつも、暇になったらとりあえず駅前に出る。駅前に出れば知ってる誰かがいる。知り合いが1人でもいたら何とでも遊ぶことはある。誰かが誰かを呼ぶし、歩いているだけで誰かは見つかって合流する。

そんな感じでした。

実際、10代後半というのはそういうものだと思いますが【友達の友達はもう友達】みたいな感覚で、日に日に顔見知りが増えていって楽しくて仕方がない毎日でした。

特に用事がなくても、とりあえず駅前いこか、と仲の良かった2人3人で原付や電車で駅前に出て、

いつものように中央口の前でダラダラして、東口の前でダラダラして、商店街に入り、ウロウロして、いつものマクドで食べて、いつものカラオケで歌って、ゲームセンターに行ったりライブスタジオに行ったり。

ずっと笑ってたし、すぐ笑ってました。すごく楽しかったんですね。

夏祭りの時など、まず夕方から2人か3人ほどで駅前に出て、商店街に出るテキヤ(夜店)の道を練り歩き、待ち合わせをしていなくてもどんどん顔見知りや友達が連なって、

そろそろ祭りも終わりかなという時間になってきたら現れる暴走族。それを最前列で眺めに行ってワイワイしていたり、暴走に参加してみたり、知らない同世代と睨み合ってみたり。

私は極端に喧嘩っ早い方ではなかったですが、でもそういう中にいるのは楽しい感覚でした。

そういったことを「当時の私」に教えてあげて、すると「今の私」がそうそう、いま毎日そんな感じやで、と楽しそうに教えてくれる。

そんな話をしながら20年前の景色の地元駅前を「私二人」で歩いていました。

このあたりで目が覚めてしまいましたが、起きてからやけに鮮明だったなぁと大事に思い出して、いろいろと考えてしまいました。

そういえば18歳ぐらいが私の人生で一番の「楽しい」のピークだったなぁ。

でも「幸せ」は?というとまた別の話で、「幸せ」のピークは7年ほど前から4年ほど前までの3年間ぐらいかな?

別の見方をすれば「仕事が絶好調」のピークもあって、それは15年前ぐらいなのかな。
最近が充実してない訳ではないですが、適度にセーブして無理がないように調整していたり、負担を抱えてまで仕事してないと言えるし成長した部分もあるので仕事面では今は安定期かな。

ちなみに今は何がどうなんだろうか?

ここが夢の話の最終的に思ったことですが、今の自分のピークって何かあるのかな?と考えました。

ありました。

それは「優しさ」のピークです。

たぶん人生で今が一番、私は優しい。

なんだかんだあって、今、良いのか悪いのか着地してしまった感じがします。

だからって、これから優しさが減る訳じゃないし、新しく何かのピークを迎えるかもしれない。

優しさのピークをずっと維持できればそれもまた理想的。

何がどう変わるかわからない。

ただ、20年後にまた同じような夢を見るとしたら、「20年後の私」と「今日の私」はどんな話をするのかなぁ。

20年後は今よりも幸せに、穏やかに、明るく、優しく、楽しく、なっていたらいいなぁ。

自分も、誰でも目標であり理想としている「充実」と「幸せ」。

しょっちゅう色々あるものですが、できるだけ多く長く充実と幸せを感じられる人生でいたい。

そこに向かうには、私はどう考えて、何をして、誰といて、どうしていくのがいいのかなぁ。

無理がない程度に頑張っていこう。

それを欲しがる人の支えになっていこう。

そんなことを思った朝でした。

【世田谷悩み相談-人生相談室】でした。

関連記事

error: Content is protected !!